スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

反抗期のEC 

そろそろ2歳5ヶ月を迎えるチョリ。
まだまだオムツにお世話になってます。
「まだか~っっ!?」と突っ込みがありそうですけど。


10月から12月半ばまで私がダウンしていたのもあり、
一時は、おしっこは完全にオムツでしていました。
100%紙オムツ生活。
体調不良時はどうあがいても無理です、布オムツ。
ついでに、悪阻中はできるだけトイレに近づきたくなくて。
気分的に気持ち悪くなるのよね。
ごめんよ。。。
(ウンチは何があってもトイレでしたかったらしく、
オムツにはしませんでした。
私も頑張って付き合いましたよっ。)

さて、そんなこんなで、おしっこサインがわかりにくくなってしまい、
なおかつ、あまのじゃく度がupしています。
今、この時期に「トイレ・トレーニング」は無理です。絶対。
お互いのストレスがあがるだけよね。
それに、寒いし。

「EC」は「トイレット・コミュニケーション」。
排泄を通じてのコミュニケーションなら、できる。
反抗期のストレスを少し減らすこともできる。

トイレに行きたそうな時、連れて行く。
オムツを換えてほしそうな時、替えてあげる。
「スッキリしたね。」「気持ちよくなったね。」と声をかける。
・・・素直にトイレに行かないときもあり、
オムツ換えを嫌がるときもありますが、
そこんところも含めて、チョリに主導権を握らせてみてます。
特別なことではないのでしょうけどね。

チョリはお気に入りの人形たちに排泄を教えています。(^^*)
「アーアになっちゃった。」と人形のおまたを指差し、
部屋の隅、もしくは、レゴで作ったトイレに連れて行き、
「う~んち!」「おしっこ~!ちー。」「ハァ、ペタペタ~(出た出た)」
ご丁寧に手でおまたを拭い、「ジャー!」とお水を流すオノマトペ。
なかなかカワイイ


まとまりなくなりましたが、、、
つまりは、特別何もせず、チョリの反応をみながら対応してる・・・
って感じでしょうか。
反抗期だから余計に、あせったらダメな気がします。
トイレに限らず、何事もね。
遊びを生活習慣に取り入れて、
本人が「やりたい!」と思えるように仕向けていけたらいいな。
スポンサーサイト


[ 2008/02/20 22:47 ] トイレ | トラックバック(-) | コメント(-)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。