スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無視すること 

先日、発達心理の先生とお話しする機会に恵まれて、
相談してきました。

チョリの場合、何か要求があると、泣いて訴えることが多いです。
言葉で言えないから余計そうなんでしょうけれどね。

で、心理の先生は
「無視してみましょう」と。。。

以下に先生からいただいたプリントからの抜粋を。

無視してみましょう
無視とは、注目を取り去って好ましい行動が出てくるのを待つことです。
好ましい行動が出てきたらすぐにほめましょう。
子どもの「存在」を無視するのではなく子どもの「行動」を無視します。

上手な無視の仕方のコツ
① 目 :視線を合わせない
②からだ:体の向きを変える
③ 顔 :普通で無関心な顔
④言 葉:何も言わず、そぶりも見せない。ため息をついたりしないこと。
⑤感 情:他の事をすることでコントロール。
⑥タイミング:好ましくない行動が始まったらすぐに無視。

★「無視」は「ほめる」ことと一緒に使って始めて効果があります。無視したい行動がなくなり、好ましい行動が起きたらすぐにほめましょう。



実際にここ何日か実践してみてます。
チョリが泣いたら無視。
泣き止んだり、行動などで気持ちをあらわせたらほめる。
今まで、泣き止んだ時にほめるって事をしていなかったけど、
これを始めてから泣かずに訴えることが少し増えたような…?

でも、訴えに応じないとやっぱり大泣き!!
訴えの内容は「帰りたい」とか、「おやつが欲しい」とか。
帰れない時もあるし、ご飯の前のおやつはNGです。
ダメなものはダメ。
「そこで負けないように無視してください。」という先生。

無視するのって、結構つらいです。
泣いても泣いても応えてやらないのって、
いじめているような気分になります。

大体、どこまでチョリの思いを優先していいのか…?
たとえば、チョリは服の好みがはっきりしていて、
好きな服しか着ません。
それならそれでいいや、そのうち他のも着るだろうな、と思い、
気に入っている洋服ばかり着せていました。
「それは子どもに負けてます。」…先生にダメ出しされました。
っていうか、子どもに負けることがあってもいいじゃん???

また来月、この先生と面談予定です。
さあ、それまでにチョリと私に大きな変化は起こるのか?


そうそう、来週言語聴覚士さんと相談会です。
いろいろセッティングしていただき、町の保健師さんに感謝です。
あんまりいろいろセッティングしてくれるから、
「はたから見たら、うちの子、そんなに心配なの?」と
不安にも思えてしまうのですけどね。^^;


最後になりましたが、最近のチョリのおトイレ事情を。
雨で外に遊びに行けないので、家にいることが増えました。
家にいるときは基本的に綿パンツですごしています。
濡れると足までおしっこが伝って気持ち悪いのか、
すぐに「替えてくれ~!!」的な声で訴えます。
「トイレの前まで走っていき、ドアをノック」という、
新しいトイレサインも覚えました。
で、ここ何日かでパンツをぬらさない確率が増えてきて・・・
キャー!嬉しいです。


なが~い記事になりました。失礼しました。では。
スポンサーサイト


[ 2007/07/13 22:44 ] 精神発達 | TB(0) | CM(3)

コメントありがとうございます

ひよこmamaさんへ、
「子どもが落着くまで待つ」という捉え方、いいですね。
私もそう考えるようにしてみます。
この時期の子どもとの関わり方って、ほんとうに難しい。
そしてこれから、魔の2才。。。どうなる!?

パイプニママさんへ、
どうでしょう、この方法、全ての家庭に当てはまるのかどうか、
私自身も半信半疑で・・・。
難しい。ほんとに・・・。
[ 2007/07/21 22:18 ] [ 編集 ]

フムフム・・・
ワタシも子供に負けてるなぁ~!
まぁ俗に言う「甘い親」なのかしら。
お洋服も、どんなにセンスが悪くても
毎日自分で選ばせているし、
泣いたらすぐに手をうってしまうよ^^;
無視する、っていうのは、考えもつかなかった
方法だ!
一回試してみる価値はあるかもね。
よぉ~し!さっそく幼稚園から帰って来たら
実践してみるぞっ!!!
[ 2007/07/17 12:20 ] [ 編集 ]

こういう先生とは、話す機会ってなかなかないから、貴重ですね。
とはいえ、なんともストレートな物言いの先生ですね。笑
まあ、私も無視しますよ。笑
と言っても私は、子どもが落着くまで待つ。という気持ちでいますが。
みやこさんもそう思うことにしてみてはどうですか?^^

かんしゃくを起こしている時って、子どもの耳には何を言っても届かないですもんね。
なので、そういう時は落着くまで待って、その後に子どもの気持ちを代弁しながら、こちらの気持ちを伝える。と言うようにしています。
まあ、こちらもついついドカンとやってしまう事もあるんですが…。
そして、最後はギュッと抱きしめてあげる。

私も、泣き止んだ時に誉めた事がなかったので、今度から誉めてあげるようにしてみようと思います!

洋服は、いいんじゃないかと思うのですが。だって、それでもいいならいいんじゃあ…。
負けるって言っても、子どもの気持ちを尊重して上げられるところはしてあげたいですよね。
だって、いつも大人の都合を押し通してばかりじゃ、子どもの気持ちはどこへ?子どもだって1人の人ですからね。
せっかく自我が出てきた時期。子どもの気持ちも大切にしてあげるのもいいと思いますよ。

チョリちゃんEC良い感じですね!!
トイレをノック。すごく分かりやすくていいですね!
家は私を探す時に、トイレをノックです。笑
チョリちゃん、もう夏にはパンツマンになりそうですね。^^

長くなってしまって。すみません。
[ 2007/07/14 20:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyako87.blog46.fc2.com/tb.php/196-e9f40ba0







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。